かみなし子こんにちは

取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

かみなし子こんにちは

Apple Watch Series 3を勇気出してようやく購入したら想像以上に楽しいしiPhoneフリーが快適。

かみなし子だよ。

お正月を経て、ブクブクと膨らんでいっています。パンパンに。

運動しなきゃ、というより、食べなきゃいいんだけどね。

さて。タイトルの通りね、

Apple watch。りんご時計を購入した。

Apple Watch Series 3、38㎜のやつです。

 

お正月に遊べればいいなぁ、年明けに行く旅行でスムーズに使えるように、なんて思って、実家帰る途中に立ち寄って購入した。

 

今回は「いかにケチ節約ブロガーが購入に踏み切るまでに検討材料を集めたか」を前半でつづり、

後半は「機械オンチが貧しいボキャブラリーで購入直後の感想を語る」こととする。

 

目次

年末に書いたこの記事の続き。

kaminashiko.hatenadiary.jp

腕時計が欲しかったけれど買っていなかった 

 かわいい時計が欲しい

   ↓

希望する機能は備わっていないものが多い

   ↓

備えてあるものは可愛くない

   ↓

そもそも高くない?

   ↓

今持っているやつで事足りるんじゃない?

   ↓

買わなくていいんじゃない? 

というループですっかり「欲しい」熱が冷めちゃっていた。

いくつかの条件が重なった+さらにポイントと小金の原資で購入の後押しに

ビビりなので、大きい買い物が苦手なのである。

買った後に後悔することが嫌過ぎて、ほとんど買っていないくらいの現状。

ただし今回は色んな希望をApple watchがかなえてくれることになるという項目と、後悔しないほどのお金があったことがやっと踏み切れた要因。

1.Apple payが欲しかった

かみなし子の家計簿記録の方法は、マネーフォワード。

こちらは、ビューカードのSuica電子マネー決済について自動取得機能がない。Android、モバイルSuicaは対応しているが、Appleユーザーには非対応であった。それがApple payになって実現したのである。

その他、Suica、PASMOなどの電子マネー/ICカードにつきましては、未対応の電子マネーの登録により、手入力で管理いただけます。

金融機関・サービス連携|FAQ|家計簿アプリ「マネーフォワード」

Apple pay対応のiPhone 7以降を購入するという選択肢もあったが、予算的に断念。今も調べたら、中古でも4万円以上するね。。イヤホンジャックも廃止され、Lightningケーブルでしか聞けないのも当時はちょっとネックだった。防水は魅力なのだが。

今は中古のiPhone 6sを使用中。つまりiOS11は対応ということ。

これはApple watch対応と同義なのである。

 

2.活動量計が欲しかった

運動習慣はあるので、そろそろ運動に最適なガジェットを持ってみてもいいのでは、と思っていたところ。iPhoneを腕に巻くやつとかも買おうとして忘れててはや4年くらい経っている。

今、実際にジムでも心拍計センサおよびBluetoothを使用する機会はある。ただ、特定のレッスンプログラムのみで。毎回脱着するのも面倒だし、また、一部のレッスンしか心拍数がわからないのも少々物足りなくなっていたところであった。

いつもお勉強させていただいている、ポジ熊(id:pojihiguma)さんもレポしているけど、やっぱりこれしかないなぁ、と思った次第。 他メーカーでも安価なものはあるけれど、AppleならiPhoneの連携も間違いない。

www.pojihiguma.com

 

3.歩数計が欲しかった

小っちゃすぎる願望だけど。結構、あると嬉しいよね?昔はガラケーにあったんだけど、また、iPhoneでもいまいち測定がよくわからなくて。ついでではあるが、意外に比重が高い動機ではある。

 

「何を買うか」ははっきりした。あとは「いつ買うか」。

後押しとなるきっかけと予算捻出が課題だった。

ジム継続丸4年のご褒美に購入することに

このブログでも何度もジムについては書いているけど、近所のスポーツジム。

今年の1月で、なんと通い始めて4周年になる

学生時代は部活は文科系(吹奏楽でした)、自転車で40分の往復などはしていたが、もともと27歳まで全く運動経験なし・運動神経なし・センスなし・体力なし・あるのは脂肪だけというかみなし子。

休日は飲みに行く以外予定がなければ引きこもりがちで(思えばブログもやっていなかったしなぁ。。)自炊はしていたので美味しいもの作っては食べていた。体重を測ったら64キログラム(身長は160㎝)となり、当時の写真はでっぷりとしたわがままボディ。。。なんとかしないといかんということでジムを探して入会した。意思の弱いかみなし子、到底続くわけないとわかっていたからこそ入会はためらわれたが、最初の数か月無料キャンペーンに応募してみた。

もちろんさぼることはあったけれど、スタジオレッスンやかわいいウェアにはまって、ここまでこれた。最高で10キロくらい落ちたことはあったけれどリバウンドもしつつ。。ただ当初よりは体脂肪マイナス3キロ、筋肉量プラス1~2㎏を維持できている昨今かな。

 

というわけでもうこのご褒美として購入していいんじゃないか?と思った。活動量計としてさらに身体の様子がわかれば何かしらプラスになることは間違いない。

 

ついでにこれをモチベーションにもっと痩せられないかな~なんて淡い期待。他人任せ。

ちなみにcellularモデルを購入しなかったのは、電話をほとんどしない(LINE電話は非対応。。。)のと、ジムでの運動がメインで、iPhone片手に出かけるということもないので。今のところ何一つ困っていない。

欲しいもの貯金が貯まっていた

そしてお金の捻出。かみなし子がモノを買うポリシーは、「貯金を崩さない」こと。買うなら積み立てでもして、計画的に。

過去にも何度か書いているけど、遊んでいるお金はまだあった。資産を集計し始めたら、 いたるところにお金が落ちていたのだ。

予算:実はお金貯めてた(貯まってた)

あちこちから出てきただけだが、お金があった。

(中略)

いくらあるんだろう?改めて数えてみた。

 

休眠口座① 16,603
休眠口座② 12,695
小銭貯金箱 11,192
げん玉 3,100
アンケートサイト 8,051
クレジットカードのポイント 12,000
合計 63,641

 あ、お金持ってるじゃん。わたし。

スマホについて①:そろそろどげんかせんとiPhone<ハード編> - 30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

ここからiPhone購入費用は捻出して、また利息やら細かい臨時収入やら、500円玉貯金のおかげで、ふたたび4万円以上貯まっていた。

 

これなら貯金を崩すこともないし、ポイントなどで上手く購入できる。高くない買い物となるな、とやっとのことで踏ん切りがついたのだった。

ということでボーナスは関係ないよ。全額貯金が、スタンダードだからね。

Apple製品はセールの影響が少ないから、あまりタイミングも影響しないしね。新年1月2日のセールは2%くらいはもしかして?と思ったけれど、Series1でしたね、、若干ほっとした。

試着はApple storeで、本体とApple Careはビックカメラの店頭で購入

10月のひとり旅の時間に、旅先のApple Storeで試着して遊んで、大体これだなってモデルは見当をつけていた。

kaminashiko.hatenadiary.jp

平日夕方のApple Storeは予約しなくても人が少ない(銀座や表参道より大阪心斎橋の方が空いていたかもわからんが)気がして、店員さんも優しく教えてくれたよ。

しかしかみなし子、その場で衝動買いを一切しないタイプの人間である。化粧品も試供して、指輪などのアクセサリーも試着して、品番を控えてはネットなどで買うという、店員さんに嫌われそうな顧客なのである(最近は申し訳なさ過ぎて化粧品コーナーとか行けない)。

 

Apple Storeでの購入も考えたが、それほど自分としてはポイントがお得にならないこと、2週間以内なら無償返品できるメリットもそれほど自分には感じられず、メインストアのビックカメラを選択。

mairu-de-hawaii.hatenablog.jp

こちらのサイトでは色々とお勉強させていただいた。

クレジットカードは「ビューカード ビックカメラSuicaカード」がメイン

普段からSuicaオートチャージ、日用品・食料品の決済などすべてこのカードなのでポイントも貯まっていた。ちなみに先ほど記載した「欲しいもの貯金」以外にも、ひとり暮らしを始めたときにビックカメラで家電を揃えていたので、そのときのポイントもあった。ビックカメラだけで8000ポイント以上は割引になるのだ。やったね。

これからもお世話になるし、3%ポイント還元は少々寂しいがこれからも有用。ということでお店はほぼほぼ迷わず決定。

 

8000ポイントをあらかじめ引いてもらい、残額はSuica払い+カード払いにした。

手持ちのSuicaカードは20000円ギリギリまでチャージしておくことをおススメする。なぜかというとチャージでもビューサンクスポイント(クレジットカードのポイント)が1.5%貯まるうえに、現金払いしたときと同様のビックポイントも貯まる(通常は10%だがここでは3%)、「ダブルポイント」が可能になるからだ。

www.jreast.co.jp

選んだモデル:38㎜ ゴールドアルミニウムケース×ピンクサンドスポーツバンド

f:id:kaminashiko:20180103115839j:plain

Series 2が販売終了して、ローズゴールドもうないのか。。と思ったけれど、Series 3はゴールドというわりにかなりピンクに近い色合いなんだよね。バンドは白も考えたけれど、汚れが目立つという口コミも見たので、却下した(消しゴムで落ちるらしいけど)。

Apple Watchのスポーツバンドは消しゴムを使うとキレイになる! - あれこれやそれこれ

サキさん(id:masaki709)のブログ。でも冬だからか、今のところ淡いピンクでも汚れを認識したことはない。

 

Series 3から採用になったのかな?ウーブンナイロンバンドも軽量からスポーツには良いということで気にはなってみたものの、こちらも劣化が考えられるのでやめておいた。

estpolis.com

ピンク、というのは三十路女子(もともと「少女」といえる年齢からピンクを1番に選ぶ性質でもなかったが)にはハードルを感じられるものなのだが、①今のiPhone6sがピンク②そんなにピンクピンクしていない(ショッキングピンクの別売りバンドも試着したが、それはそれでスポーツ的にも合いそうだった)③色白の手になじむ ということを後押しの理由(言い訳)として、エイッとピンクに決める。

自意識面倒くさいな、我ながら。

f:id:kaminashiko:20180103133353j:plain

ちなみにiPhoneもポジ熊(id:pojihiguma)さんからいただいたものwいまのところ無傷で問題なく動いてくれてますよ~~

f:id:kaminashiko:20180103133349j:plain

f:id:kaminashiko:20180103133346j:plain

腕の脂肪量が多く(献血時血管が見つかりにくい泣)、白大福よろしく求肥を思い出すような腕だが、親和性があると思わないかい。肌色にきれいに馴染むよ!

f:id:kaminashiko:20180114155608j:plain

でもMサイズとLサイズって両方いるものだろうかね?足首に巻く用?そんなに共有もしないし、その分安くならないかな~

Appleって初期設定時に感動するよね

そうして購入したりんご時計。興奮して実家で開封の儀 。。。とならず、

我慢できなくて帰りの電車のホームと車内で開けちゃった。

結果、アップデートが時間とてつもなくかかるので、ちょうどよかった。しかも何度も失敗した。理由は15分以上かかったかな?これは意外だったので、時間に余裕があるときにしようね。接続が切れるのか、2度程失敗したし。。。

f:id:kaminashiko:20180103133336p:plain

腕も選べるのね、ふんふん。

とりあえず右利きなので、素直に左手にした。今後改札でもApple Pay使いたいのが課題だが。。

 

Appleは、いちいちかっこいい。日本人が思いつかないよなーという直感的なアニメなどが感動します。すっかりAppleのファンになりそうだな。

f:id:kaminashiko:20180114155627p:plain

設定時はiPhoneのカメラでWatchを撮るなんて、発想すごくない!かっこよくない!?と駅のホームで1人はしゃぐ三十路。

f:id:kaminashiko:20180114155553j:plain

うおーきたあああああ

てか毛玉!!!!

しかも気持ちが前のめりすぎて手首とWatchの間に充電器を挟む始末。

 

f:id:kaminashiko:20180103133339j:plain

とにかくできた。

 

今のところ、超たのしい。

何って、通知が手首にくるのが良い(これがうざったいと感じる人もいるようだが)。バイブがここちよく、トントンっと指でノックされる感覚。いままではいちいちiPhoneを見て、ないときはバッグの中ひっくり返して探して。。なんてこともあったけれど、そのストレスフリーさよ。今まで意識していなかったけれど、手首を上げればわかるっていうのはかなり楽。

 

アナログ時計はやっぱりズレも生じてくるから結局iPhoneを見ていたけれど、それもないので電車に乗るときはとても便利。

 

こんな貧しい感想なんだけれど、群を抜いて貧しく、一番便利だなって思ったのが、

目覚ましが効果的であること。

我ながらそこ!?って思う。

 

今までiPhoneを枕の下に挟んで使用していたのだけれど、watchにしたことで手首にバイブが走る。だいたい、メガネとか目覚ましとか、朝になって「どこ、どこ」ってなるじゃないですか。手首に装着しているから、その作業がなくなる。絶対目覚める&絶対見つかる。

って、4万かけて解決する話じゃないかもしれないけどね~~~~~~~~~~!!!

 

アクティビティ機能もなかなかリングをコンプリートすることは少ないけれど、カロリー消費が見えるのはとても楽しい。

歩数計としても4万円のコストはともかく(笑)、優秀です☆

Apple Payは今後導入予定

もともとの希望であったApple Payであるが、まだ導入していない。のんびりやっていくよ。これはメインカードのビューカード ビックカメラSuicaが何も考えずにVISAで作ってしまったから(Apple Payは言わずもがなJCB対応なのだ)。また、キャンペーンでときたまポイント倍増みたいなのがあるから、年度末挟んで何かないか探してみるつもり。

実際にさっき作ったけれど、ビックカメラSuicaはキャンペーンが始まっている(もうビューカードで4枚くらいカード増やしているから、適用になるか若干あやしいけれど。。。)

www.jreast.co.jp

 

またチラホラ書いていきたいな♪

そしてApple Watchには欠かせないワイヤレスイヤホンも実は購入済みなので、こっちも記事にせねばっ。

 

ではね。