30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

ゴールデンウィークは映画3本、迷子2回@渋谷と代官山

今週のお題ゴールデンウィーク2018」

 

かみなし子のゴールデンウィークだよー

今は喪中のようなテンションで仕事モードに切り替えてる。顔には能面、心に錦。

目次

東京に住んでるからということで、調子に乗ってみたんだよね。

代官山に行った

TSUTAYAに行きたくて。代官山蔦屋ね。T-SITEともいう。

 

なぜかというとかみなし子の家の近くのツタヤが高くて旧作でも100円にもならないから。そしてここは郵送返却もできるから、返却は楽、また行かなくてよい、ということで。(注意点あり、後述)

渋谷から歩いてみた

天気も良いし、運動していないので。グーグルマップ先生(担当教科は地理)に聞くと、20分くらいという。

f:id:kaminashiko:20180508080007j:plain

いつもおハイソな住宅街を突っ切って進む。面白い狭い小道もあったよ。

f:id:kaminashiko:20180508080026j:plain


BGMは小学生の時に大好きになったきっかけの曲で。ハーーカラダが夏になるよね!!ダイスケ的にもオールオッケー!!!!

f:id:kaminashiko:20180508080002p:plain

一緒に見る予定だった人のリクエストもあり、邦画を探す。映画は2階なのだが、見下ろすと大量の人。


オシャンなピーポーはなぜかテラス席に座りたがる

f:id:kaminashiko:20180508080037j:plain

この日、風がかなり強すぎて、ホコリもゴミも飛び散る中執念かってくらい居座ってた。かみなし子は引きこもりなので屋外BBQやビアガーデンよりも室内で飲み続けたいという思考なので理解に苦しむ。


その他にも

  • なぜかペットを連れてくる(テラス席に置きたがる)
  • なぜか暑くてもニット帽(あとなんか女優帽みたいなやつ。男女問わず)
  • なぜか持ち歩きにくいクラッチバッグを持つ
  • なぜかベビーカーを連れていても抱っこ紐を装着してもオシャンに見える
  • なぜかパンケーキのために並ぶ(ここのIVY PLACEのパンケーキは美味しいらしいからずっと気になってるけど休みの日にわざわざ並びたいと思わない)
  • なぜか自撮りする

かみなし子がこの中のどれ一つやっても所帯染みたダサさが生まれるやつ。

あー、、イラッとする、この街は(本音出た)。


赤提灯が見つからないの、この辺は。中目黒とかもあるにはあるんだけれど、中にいる人すーぐインスタにあげそうなやつらばかり。もっと競馬新聞とかタバコとか持ち込めよぉ!

 

多分、何してもオシャンティーになれないダサい女のひがみなのです。

 

こんなマッドシティー、逃げ出さなきゃ!と、早々にお会計に。

代官山蔦屋の郵送返却は2018年4月から有料化したよ

「郵送返却は130円かかりますがいかがしますか?」

と店員さんにニッコリされ、絶句。
まぁそうだよね、郵送みんな使うわ、割に合わないわよね。プライム会員みたいなサービスができたのでそっちに寄せた構図かな。

 

渋谷から東急東横線、あるいはコミュニティバスでそのくらいのお金がかかるのにまた払うのか、そんな意地が働いてしまい、「け、結構です(引きつった微笑み)」でどもりながら精一杯の返事をする。

映画は3本

f:id:kaminashiko:20180508080011j:plain


邦画で、あまり悩まないもの、シンプルに笑えるものがよいと判断。
三谷幸喜清洲会議」、宮藤官九郎謝罪の王様」。そして、「味園ユニバース」。最近ジャニーズ業界が騒がしいけれど、その前に前向き(中の事情はわからないけど、楽しそうには見えた)会見をやった関ジャニ∞渋谷すばるさんの作品。これは1人で観た。

filmarks.com

filmarks.com

filmarks.com

 

味園ユニバース」感想

歌上手いのねー。作品はちょっとバイオレンス(といったほとでもないが)だけれど、大阪のガヤガヤした感じが出ていて、雰囲気が好き。二階堂ふみの感じも好きなんだよね。出演作を追いかけてみようかな。


あと赤犬が、最近タイムラインでも見かけていたけど良さそう。湯河原でイベントやってたのかな。Twitterのプロフィール。

twitter.com

「清州会議」感想

大泉洋の怪演ともいえる演技が素晴らしい。一見田舎者で単純のようでいて、実は天下(てんげと読む)を狙う秀吉の強かさがにじみ出る。それなら役所広司演じる柴田勝家の朴訥な快活さが癒される。


あと、この映画の妻夫木聡の演技が好き。結構全体的にシリアスなのかもなぁと思った。清須会議の数日間をリアルタイムといえるほど丁寧に時間を追っている「グランドホテル形式」。そういえば、先日ヒャッハー委員会のお題でも話題に上がったよ。かみなし子も書いた。

blog.hatena.ne.jp

 

kaminashiko.hatenadiary.jp

 

謝罪の王様」感想

クドカン阿部サダヲ、とくれば無条件に好き。途中で腹筋痛くなるくらい、息できないほど笑った(高橋克実の場面が大好き)。謝罪会見が本当に多い昨今なので勉強になりました(皮肉)。ちょっと最後にいくまで冗長なところがあったなと思うし、シリアスに走らなくても、また最後のネタがしつこいなと思いあまり笑えなかったけれど、映画は難しいね!1時間ドラマならちょうどいいかなというところ。

 

実際は2本を1日で一気に通しで観た。休日の醍醐味よね。腰痛かった。

返しに行くのが難儀で道に迷う

f:id:kaminashiko:20180508080206j:plain

最後、1本観終われなくて、電車降りた後もホームで座ってノートPCで観るというしょうもないことに。。しかもその30分ほどが響いたのか、雨は降りだし、風は強いし、夜のせいとは言わないが生来の方向音痴なので迷う迷う。180度方向を間違ったことに気づいたときは、自分に呆れて脱力感がひどい。

 

130円の価値はある連休のウォーキングだったのか。

 

オシャンティーな街がかみなし子を拒否しているのかもしれない。