30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

仕事って何だろう、人生って何だろう。サラリーマンって難しい(年末チャレンジ2017:7/20記事目)

 

今週はちょっとモヤモヤしていた。

愚痴エントリなので、流してくださいな。

 

 

 

かみなし子の勤務先は社外の人も出向でたくさんいるんだけど、仲良いおじさん(??というか女好きで女性に絡んだり飲み会をプライベートで開催しまくる)にプロジェクトについて話しかけて、気づいたら全然関係ないことで1時間くらい話し込んで、最終的に漫画1冊を貸してもらった。全部勤務中に

 

夜廻り猫(1) (ワイドKC モーニング)

夜廻り猫(1) (ワイドKC モーニング)

 

 夜中、心で泣いている人々を1匹狼ならぬ猫が話を聞いてあげたり、暖かさに触れるって話。

ちょっと泣いている理由という不幸がそこまで大盛りにする?という印象もあったけれど、かみなし子もちょっと泣いたり、なかなか良かった。

 

いまのしごと

収入は前回のエントリーの通りなんだけれども、

kaminashiko.hatenadiary.jp

かみなし子もかみなし子じゃなくて、客観的にこのブログ読んでたら、「不満ないじゃん!」なんて思うところ。

年収600万超、カレンダー通り、残業手当は100%、タクシーチケットも出る時代錯誤なくらい。

 

「今の会社にいていいのか」という基本的なやつ

新卒から入社し、もう7,8年経つ。かみなし子は転職歴なし。

大学3年生の就活時代はリーマンショックもあり割と氷河期。自分のスペックや周りの状況からして、確かに苦労している人が多かったけれどやり方によってはもうちょっとうまくいったと思う。結論から就職浪人もして、やっと見つかった内定2つのうち現在の勤務先へ。

会社のやり方に違和感

色々書いてもあれなんだけど、

「経営陣や上司についていく気がしない、尊敬できない」

というところが大きい。

人数規模にも似合わない、ワンマンで、社長がジャニーさんみたいな喋り方で、今の部署には裁量権がなく、裁量権がある中間管理職は今の部署における分野で知識・経験もなく(いわゆる雇われというか、、)今の分野で学ぶには独学しかない。

 

尊敬できる人はみんなワンマンがいやで、続々と転職していった。

好きな人はみんな辞めていく。

 

かみなし子もかなり異動してきて、色んな部署を経験したのだけど、まぁこれが「レゴのバケツをひっくり返す」感じに近くて。。。

泥船の穴を埋めるためにぐるぐるたらい回しのような。

全部の部署2年以下で、全部中途半端になっている気がするよ。

転職しようにも「自分には転職できるほどのスキルがあるのか」という自信のなさ

そういった異動のたびなどに、かみなし子も同じく転職しよう!なんて勢いをもって行動しようと思った。

エージェントや転職サイトに登録。

でも、面談に行けない。

職務経歴書が書けない。

 

就活でもしくじったので、面接での失敗経験も思い出してしまう。

エージェントに会ったところで、「で、あんた、結局何がしたいのよ?何もできないじゃないか」って言われそうという恐怖観念がある。

優しい人は認めてくれるんだけれども

冒頭のおじさんや、今までそういった悩みを聞いてくれた人は、

「大丈夫だよ、かみなし子は優秀だと思うよ?」なんて言ってくれるのだけれども。

 

実際喋りは得意。

面接も詰められなければ、というかどうでもいいことは何でもちゃんと喋れると思う。頭の悪い喋り方はしていない自信はある。

正直、かみなし子の肩書のスペックは低くないと思うし。大卒(大体有名な私大である)、留学経験あり(TOEICも800くらい)。

 

でもマルチタスクが苦手。

部署間との調整、上司との折衝、納期からの逆算、スケジュール管理、もろもろ。複数検討することがあるとき、独りで頭の中で考えすぎて、思考停止に陥る。

実際に社長や上司から「かみなしさんは成果物が遅いよね」、と言われたこともある。仕事がぐいぐいいけるお姉さんににらまれたこともあったっけ。あの時はつらかったなぁ。。毎朝地下鉄で涙が出てきた。

 

サラリーマンって、たしかに色んな職種・職掌、立場(管理職、正社員、契約やパートや派遣など)あるとは思うけれど、少なくとも今の立場、総合職としては色んなことを総合的にできることだと思うの。だから、転職市場ではそのパフォーマンスを発揮することで価値を伝えられると思うのね。

かみなし子はそれが劣っていると思うの。

 

逆学歴コンプ

仕事しているときに、キョドったときに、「●●大学出ておいて、大したことないじゃないか」なんて声が聞こえる気がする。

もう年次も中堅にさしかかる。これからもっと年取るほどに転職が厳しくなるのは事実だろう。

こうやってくすぶっていていいのだろうか。

(あとついでに業界的になんら楽しみは感じていないよ。)

 

そもそも、「好き」を仕事にしていないし。

仕事=お金を貯めるもの と考えていたところがある。

また、かみなし子の父も「週末の2日のために5日間仕事している」という持論なので、多分そういう血に生まれたのだと思っている。

 

昔は結婚も目前にあったこともあったし、実際それはなくなってしまったのだけれど、家計簿とこのブログを始めて、お金さえもらえればいいや~とみて見ぬふりをしてきた

ツケは確実に溜まっている。

f:id:kaminashiko:20171209193247j:plain

f:id:kaminashiko:20171209193242j:plain

 

サプリ 1巻 (FEEL COMICS)

サプリ 1巻 (FEEL COMICS)

 

 バイブル。ただしかみなし子はバリキャリではないのだけど。。

甘ったれたことしか書いてないけど

そんなので転職なんて甘い、今の環境は恵まれている、なんて厳しい声もおありかと思う。ただ、このモヤモヤを言葉に落としたかった。

とりあえず今夜は日本酒がおいしいので酒の勢いも借りて書いてみたよ。

明日はその、退職した人とも会う機会がある。

大好きな人たちと共有し、また色々と吐き出してこようと思う。