30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

2017年10月予算:旅行行くぞ、節制するぞ。

さて、お給料も出たので。

残業はぼちぼち。去年に比べると寂しい感じが続いている。

来週から下半期。ちょっと事件が個人的にあったので、テンション低めだけど、まぁやるしかない。

 

10月収入:322,000円(概算)

 今回の志の低い収支目標はこちら。手取りが低いのは、残業代を当てにしないという戒めから。予算低くならないねぇ。実際はすでに50000円分、確定拠出年金が天引きされているので97000円資産増加となる。リバランスしなきゃ。。しなきゃと思って半年たっている。。。

手取り収入
  予算   貯蓄額
250000円 203,000円 47,000円

各項目の予算(前月実績と、少し変更した)

特筆すべきは、掲題のように、関西にて旅行する予定があるから!友人に会いに行くのだけれど、勿体ない(貧乏性という意味で)ので1日休みをくっつけて1人旅を久しぶりにするよ!何しようか、面白いことを考え中。

あぁ、移動手段・宿も考えなきゃ。面白いことあったらTwitterでも教えてね。時間ないけど、まぁなんとかなるだろう。結局クラブに行くことになりそう。

 

なので、「特別な支出」を作っている。本当は年間で見通しして設定しないと意味ないんだろうけど、、、トリ頭なので、3歩歩いたら忘れちゃうので、1カ月くらいで調整するのが限界なの。コケー。

 

よって、先月の交際費の悶々もあるので、交際費は低め。関西でドカン!と遊ぶために、いまはジリ貧生活です。目標があると、みすぼらしい生活も楽しいものよ、割と。

 

あとマイナーチェンジは、医療費。結構検査やら治療やら、歯のメンテナンスやらあって、皮膚など持病とまではいかないけど小さな悩みも多いので、結構お金かかっているんだなぁ、って。内1万円はジムなんだけれど、これはもう娯楽に近いし、「趣味」に鞍替えさせようかなぁ…健康だけど医療じゃない。しかももう固定費。。

項目 先月実績 毎月の予算
手元で管理するお金(変動費)
  100,000円
日用品 1,683円 3000円
食費 17,984円 20000円
教養・教育 0円 2000円
趣味・娯楽 0円 5000円
衣服・美容 10,006円 10000円
健康・医療 21,500円 20000円
特別な支出 0円 20000円
交通費 0円 20000円
交際費 38,076円 10000円
毎月決まった支出(固定費)
  93,000円
住宅 86,000円 86000円
水道・光熱費 0円
通信費 6,623円 7000円
自動車 0円
保険 0円
税・社会保障 0円