30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

結婚しても愛のために別居する


tofufu.me
サマリーは、別居婚の方が、ときめくし、良いとのこと。決して仲が悪くなったんじゃないのというアピールも兼ねていた印象を抱いたのは、わたしだけでしょうか。それだけ世間体のステレオタイプがあるんだよな。



これは、先に夫が転勤して週末婚をし、出産した後で追いかけて同居を始めた友人も言ってたんですよね。同居してからの方がケンカが増えた、夫が家事をしないし世話焼かせて「子ども2人いんのかよ」と思ったとのこと。特に最初が別居婚週末婚の方がそう感じる傾向が強いんじゃないかと、勝手に考えます。(有効回答数は2件なのでわたしの勝手な考察ですよもちろん)最初の楽しさ、そして楽さに慣れてしまったからこそ、前に戻りたいのでは。
ちなみに親戚に妻が実家近くにマンション買って別居婚状態らしく、やはり親戚イベントには普通に参加しており、母がマジで羨ましがっていた熟年離婚防止にもなるのかもな。新たな可能性過ぎる。


これは誰だったろう。ネットじゃないのかもしれませんが、「恋愛のときめきを維持するためには水回りとベッドは一緒にしない」的なことを聞いたことがあります。うんなんか分かる。同棲したことないしこれからもするつもりないけど。


結局。お金なんでしょうかね?


愛はお金では買えない。けれど愛のためにお金を使う。
家事をしないということでケンカの原因になるくらいなら家電を買う。という記事もありましたね。本題からはそれますがこれも効果あるかと。
夫婦でどう生きたいかを考えた結果、家電にお金をかけた話/元鈴木さん | TOFUFU


これを読んで考える前は、経済的にコスパが良いというのも結婚のメリットだと認識していました。家賃・食費などの生活費が節約できる。共同資産を作って協力して、子どもの教育費や一緒に住むための住居費に充てられる。そういうものだと思っていました。
でも、別居婚はこういった考えを覆すものになります。

style.nikkei.com
ま、どっちが正解か分かりませんがね。自分の思っていた常識が動かされてもやもやしているのかもしれません。


なお、精神的な面では、夜の寂しさを回避できる、なんていうのも、一人暮らしの身からは考えていました。
でも今一人でちょーーーー楽しいもん。デートしてもお泊りしても、「早く帰りたいな」と思う最近です。時代もわたしも変わる。


今一度自分の結婚の目的・目標・メリットを考える良いきっかけかもしれない。
ま、お金があればの絵空事に近いな~~あ、あと伴侶もまだいなかった。
ほんと、お金ほしいな~~~~!


↓余談です

また里帰り出産時等によくある、不倫が起きやすくなることはまぁ今回は置いておきますが、立派なコラムがあったので貼っておきます。
how2-inc.com
この中でも「お金がかかる」ということは言及されてますよん
でも「お互いが成長できない」という主張は全独身を敵に回してるな。

ちなみに、女史は別居していることで「結婚してる意味あるのか」との問いかけに対してこう回答しています。
法だね、法。



人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村