30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

予算余談。予備費を導入(ついでに総資産)

​昨日のものに加えて。

前月時点の総資産:10,423,291円

まず記事の中で記録するのを忘れてタイミングを逃していました。
今後は収支報告のときに書くことにします。給料もらうやいなや、カードや家賃でどんどん減りますからね。
投資クラスタのブロガーさんだと評価額とかさまざまなポートフォリオ、かっこよく決められるんですけど、かみなし子の資産内訳は96%は現金なので総額を書くことしかできません。

マネーフォワードちゃんによると137,693円増えています。ボーナスのおかげですね。
もっとあるかと思ったら旅行代立替で30万超がしっかりマイナスされました。あれぇ。

予備費の導入

今月から入れた大きな違いが、予備費という概念を入れたことです。これはどちらかというと家計簿の辻褄を合わせるためのもので。
本当は「積立」をしたい、するべきなんだよなー。
予備費もそうだけど、最初から支出として計上しないと、増えたつもりでいたのが、いきなり遊びやら何やら突発的な出費で心なしか残念な気持ちになるんですよね、、、だから守銭奴なんですよ、、、

今後、お金使いたいこと、何があるだろう。旅行とかいつも思い立つのは急で、適当なんですよね。誘われたときにも「えっ」ってならないようにしたい。それにはまとまった金額を積み立てるしかないのかな。
欲しいものもあるかもしれないしな。物欲薄いけど。


レベル低いこと話しててごめんなさいね。

なにせ家計簿初心者の赤ちゃんなので。