30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

2017年7月予算:最低手取り額設定、予算を見直し、確定拠出年金の拠出額

さて、月もそろそろ変わるので、お給料も住民税もはっきりしたので、ちゃんとやるぞ。決めるぞ!

今回のお給料がおそらく、記憶がある限りの過去最低だったので、これをエネルギーとして、1か月走るわけですね。
そういうもんなんだな、家計簿って…(今更三十路)

最低支給額を250000円とする

残業が少なかった前月が28万くらいでした。残業代を抜くとこんなところかと。

確定拠出年金を30000円から50000円に上げる

フルスロットル、な感じで。攻めの姿勢になるのか、はたまた守りなのか。ちなみに怖気付いてあと5000円出せるところ辞めました。
しかし節税の効果は大きいです。多分。(計算は後回し)
まだはっきりとは書いていませんが、今はただの(ただの?)節約・貯蓄ブログのかみなし子、こっそり投資ブログにしたいと言う願望がありましたが。
ぶっちゃけそんなにすぐやらないと思います。
腰が重すぎる、チキンすぎる、いろいろあります。今が高値すぎる。いろいろ理由はあります。
まずは今できること。来年のために、蓄えるための準備をしておこうと思います。投資の原資金は1000万円の貯金から削っていったって全く問題ない!

これからの予算

住民税でマイナス3000円、そして年金でマイナス20000円!という収入で確定。実は昇給のチャンスもないことはないですが、ほぼあり得ない。。。Oh...
前に、予算は「残業代を含まない最低支給額で考える」とあったのでわたしもそれに倣います。

ま、すでにマイナスなんだけど。25万収入で、5万円貯金するつもりで、20万で支出作って、そこから23000円はどうするんだと。でも、辻褄を合わせようとしてたら疲れるので、もうこれで走り出します、ハハハ。困ったら直すね!

前回の収支があまりに見にくかったんですが、はてブで表ってとても簡単に作れるのね。。。

前月の反省を兼ねて載せてみます。趣味娯楽が50,000円超えてるのは旅行だよ!

毎月の手取り収入ー毎月の予算=月の貯蓄額
250000円 ー 200,000円 = 50,000円

項目 先月実績 予算
変動費107,000円
日用品 7,739円 3000円
食費 12,794円 20000円
教養・教育 0円 3000円
趣味・娯楽 51,676円 5000円
衣服・美容 1,166円 10000円
健康・医療 14,130円 13000円
特別な支出 0円 13000円
交通費 3,718円 20000円
交際費 11,226 20000円
固定費93000円
住宅 86,000円 86000円
水道・光熱費 0円 0円
通信費 6,760円 7000円
自動車 0円 0円
保険 0円 0円
税・社会保障 0円 0円

さーーがんばるぞー
そんなに頑張ることないかな?


人気ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村