30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

1枚1枚の重み

f:id:kaminashiko:20170615120209p:plain
とりあえず記念に撮ってみたよ!
今回のイオン銀行開設のために、さまざまな口座から寄せ集めて振り替えたのですが、まぁ手数料をケチっていかに無料でできるかということで近所を奔走していました。

この写真は持ち歩いた最高金額で200万円(あれ、これは自宅なので50枚かな?)。銀行によって一度に扱える金額や紙幣の枚数などに制限あり、まぁ疲れた…
セブン銀行は振り込みが無料にならないので、せかせか歩いておりました。距離が近いセブン銀行からイオン銀行のATMまで徒歩50歩ほど。ATMの背後からキョロキョロして早歩きにて移動。

ここまで自分が小市民だとは、我ながら鼻で笑ってしまいました。

今までは勝手に口座にたまっていくし、貯蓄用口座も意識していなかったし、これだけの質量なんだなと思う良い機会でした。

また、別の機会に百貨店の中を歩く機会があったのですが、ブランド、ブランド、ブランド。化粧品、バッグ、スカーフ。ショッピングにおける自分のコミュニケーション障害は異常なことから御用聞きはInstagramAmazonかというわたしは、もはや買い物のための場所ではないという認識があるので余裕を持って歩いていられたのですが、このお札を持ったときから、「あのバッグは何枚分で買えるのか」という感想を抱きました。そして、あの札束で割といくつかの商品がいとも簡単に手に入るということも。

ま、しないんですけどねー。そこに価値を見出せないから。ポイント貯めたいので結局カード払いやらECを利用することになると思うし。

今のこの感覚が簡単に狂うことも容易く想像できるし、とにかく、1枚ということが自分のお給金で成り立っていることを、大事にしようと思った出来事でした。

ちなみに関係ないですが、小市民ゆえに10万円のブランドバックなんて勿体なくて使えないし傷が一つついたら2週間は落ち込むので、1万円のバッグが10個あれば使いまわしたいな、なんて思います。

そしてファッションセンスがなさすぎるので結局毎日使うバッグは同じというオチは見えています。