30歳からスタートする東京一人暮らしOLが資産2000万を目指して意識を高くする

2017.5 資産ほぼ1000万円からスタート。とはいえ、話題取り留めなくおんなひとりの生活をつらつらと

健康診断の結果が返ってきた

プレミアムフライデーなんですか?今日?
帰りの電車で初めて単語見かけました。
そして今月1番長い残業してきました。ある意味プレミアム。

さて、掲題の件。
三十路突入の健康。
みそじ、「木曽路」みたいで好きです。響きだけ。
オールA、というわけではなく。おそらく昔よりは怪しい項目がチラホラ増えていました。

今月はもう一度個別の検査に自費で行く予定。いくらするのかな、、保険きくよな…?
個別の検査の結果まで返ってきたら具体的にまとめようかなと考えています。

かかりつけのお医者さまは、会社の健康診断って全般的にスキャンして、怪しそうなところを指摘するだけなので、最初からちゃんとしたところ行きなー。とおっしゃって。

健康を意識するようになったのは2年前。
ガンになるのかも?ということがあり、直結したのは「子どもを産みたい、産めなくなるのか」なんてこと。
婦人科系が多かったりすることや、当時のパートナーとのこととかもあるのだけども。

結局今は摂生しているとは全く言えないのだけど、意識するようになったし、以前よりも検査や治療には積極的です。
ただ、お金という観点からも結構イタイ。病気になってからの方がもっと大変なので、これこそ保険ということで惜しまないでおこー。(本物の保険は1つも入っていない)
何より、働けなくなったらそれこそ一大事ですしね。収入無しだなんて!

いやしかし、年をとると話題が病気ばかりになるの、本当ですね。
痛感。。

あと、今月遅れるかと思った生理がきたっぽく、ホッとしました。
ピルの飲み忘れをやらかしてしまったので。